先日、嫁と結婚してから初めて嫁の実家の夕食にお呼ばれされました。お父さん、お母さん、祖母、そして嫁の妹の家族も来て全部で3家族での夕食となりました。

初めて、夕食を共にするので少し緊張していましたが、お母さんがすごく気を使ってくださり、缶ビールをどんどんだしてくれ、飲めば都と言わんばかりに楽しくなりました。

 

そんな楽しい夕食会のメインの料理がカニ料理のカニしゃぶ。

鍋のだしは、あごだしを使用し、カニをすこし潜らせてそのまま、ポン酢につけて食べました。

これまでにカニしゃぶの経験がなかったのですごく楽しみにしていましたが、イメージと同じで最高の味。

カニを潜らせる際にほかの家族が気になりましたが、あまりの美味しさに遠慮を忘れてどんどんと突っ走るとやはり嫁に食べすぎと怒られてしまいました。

 

しかし、優しい家族に見守られて私を優先してくださり、みんなで楽しく盛り上がりながら、
大好きなカニを充分に味わうことができました。

すごく幸せな夕食で、今年の忘年会はカニしゃぶに決定です。

 

美味しかったカニ料理は今まで思いつくだけでも3つぐらいあります。

カニしゃぶ、カニ鍋、カニ雑炊などですが、その中でも私が一番美味しくて感動したカニ料理は、カニしゃぶでした。

 

カニ専門の通販会社から購入した肉厚なタラバガニのポーションをそのままグラグラ煮えているしゃぶしゃぶ鍋に潜らせること20秒ぐらいで、プリプリのカニ肉が程よく火が通ります。

これを口いっぱいにほおばるともうまさに天国です。

 

カニの濃厚な味わいに甘みが感じられ、しかもカニ風味のジューシーなダシがジュワーっと口内に広がります。

カニ好きには至福の時間です。

 

カニしゃぶほど、カニ本来の旨味や甘みを堪能できる料理法はないと思っています。

カニしゃぶは、普段食卓にのぼることがあまりないので、だからこそ特別な日のカニしゃぶは、たまの贅沢を存分に堪能できるというわけです。

今年の冬は、カニしゃぶ用のポーションを購入して家族全員で鍋を囲んでカニ三昧を楽しもうと計画しています。

 

私はカニが大好きで、冬になると必ずカニの入った鍋を食べます。

インターネットで通販したり、たまには鮮魚店で買って来たり。

難点は、カニはとても値段が高いということですね。

 

以前まで、自分の中のカニ料理ベスト1は、カニのお刺身でした。

カニのお刺身は、食感はえびのような感じでしょうか。

えびよりもくせがなく、柔らかく、甘く、口の中でとけます。

カニのお刺身も割と高額なので、あまり口にすることはないのですが。

 

そんな私のカニ料理ベスト1ですが、先日新しいカニ料理を口にしてから、カニのお刺身はベスト2にランクダウンしてしまいました。

新しいベスト1は、カニしゃぶです!

 

カニしゃぶというのは聞いたことはあったのですが、食べたことは無かったんです。

それが先日、私の誕生日パーティを私の家でやった時に、友達がカニしゃぶ用のカニを持って来てくれたんです。

そのカニについていた説明書どおりにカニしゃぶを用意して、カニのはさみを持って、鍋の中にくぐらせました。

 

お肉でいうと、レアやミディアムレア状態でしょうか。

これを付属のポン酢で食べてみたら・・・おいしい!外側は火が通っているのですが、中はレア状態なので、噛むととろけるのです。

本当に美味しかった!

 

また食べたいなーと思うのですが、ネットで調べたところ、こちらもやはり結構お高くて・・・。

次回はお正月とかお誕生日とかのイベント時になりそうです。

 

お正月、親戚一同が集まる為、通販でカニを注文する事にしました。

しょせん、通販です。
カニ自体に大した期待もしていなかった私ですが、到着して箱を開けて、びっくり!

想像以上に身の詰まった立派なカニが箱に入っていたのです。
スーパーなどで買うよりお手頃価格だったのにもかかわらず。

早速、ボイルとカニすきにして頂く事にしました。

鍋に入れても、身がしっかり詰まっていて、
また取りやすく、甘味もあり、本当においしいのです。

集まった親戚も大満足してくれました。
本当に食べ応えのある量で、これからも通販を利用してみたいと思いました。