カニを食べる時は決まって鍋ですね

今まで食べたカニ料理は、数えるほどしかありませんが、鍋が一番ではないでしょうか。

カニすきと言われるその鍋は、鍋のフタを開けるとフワッとカニの香りがして、

食欲がそそられる一品です。

 

カニの味噌も一緒に茹でて、その鍋の一部にして、最高の状態で雑炊に行きます。

この最高の状態になるまでの、お酒を呑んでいる時間も、最高なんです。

楽しいったらないですね。

 

この鍋の醍醐味は、雑炊なんですが、雑炊にしてもウドンにしても、

カニの風味と味が消えないというのが特徴です。

カニには、アレルギーの出る方もいてますが、その人の分まで食べてあげたいと思いまーす。

このエントリーをはてなブックマークに追加